開催概要とお申し込み

第三次産業における労働災害が増えています。特に腰痛は第三次産業における職業性疾病の7割を占めます。今後も社会的役割の拡大が見込まれる陸上貨物運送・社会福祉・医療保健の現場において、高齢化の進展に伴うその予防対策が重要な課題となっています。

平プロモートでは、平成25年6月に改正された「職場における腰痛予防対策指針」の普及促進を図るため、厚生労働省より委託を受け、陸上貨物運送業・社会福祉・保健衛生業を対象とした無料の講習会を全国47都道府県で開催します。

この講習会では、腰痛の発生状況や要因、対策のための体制づくりや、作業環境の改善、リスクアセスメントの活用などの講習を行います。実技では機器を用いたポイント解説、腰痛予防体操などの講習を行います。また、腰痛予防対策指針をイラスト等によりわかりやすく解説したテキストを用いて行うなど、これまで腰痛予防対策の取組みがなかった事業場においても対策に取り組んでいただけるよう工夫した内容となっております。多くの方のご参加をお待ちしております。

講習会

① 腰痛予防対策講習会(陸上貨物運送事業における事業場の衛生管理担当者向け)
② 腰痛予防対策講習会(社会福祉・医療保健業における事業場の衛生管理担当者向け)
③ 腰痛予防対策講習会(保健衛生業の事業主等の管理者向け)
※③の講習につきましては、全国47会場中16会場(東京都及び、政令指定都市を擁する道府県)でのみ開催となります。

定員

各会場 80名程度

※各会場とも先着順です。定員になり次第締切とさせていただきます。

お申込み

※中四国・九州・沖縄の会場は2019年9月1日(日)よりお申し込み受付を開始します。

①「陸上貨物運送事業における事業場の衛生管理担当者向け」

残席確認・オンライン申込み

②「社会福祉・医療保健業における事業場の衛生管理担当者向け」

残席確認・オンライン申込み

③「保健衛生業の事業主等の管理者向け」

残席確認・オンライン申込み

参加費

無料

講師

備考

※お申込みの際は、必ず受講される方の名前でお願いいたします。
※同一名義による複数のお申込みは、一席分のご予約として承りますのでご注意ください。
※お申込時にご記入いただいた個人情報につきましては、株式会社平プロモートの個人情報保護に関する基本方針に基づき、安全かつ適正に管理いたします。また、本講習会に必要な一連の業務以外に使用することはありません。
※講習会終了後、1か月から3か月以内に平プロモートから腰痛予防対策講習会参加後の取組状況を把握するための「フォローアップアンケート」への回答依頼を行いますので、ご承知おきください。
※全行程を終了された方には、受講修了証を発行させていただきます。
※申込受付完了後、自動返信メールにて受講票を送付します。

講義内容

①「陸上貨物運送事業における事業場の衛生管理担当者向け」

作業別の腰痛予防のポイントを掲載した陸上貨物運送事業者向けのテキスト(無料)を使用し、講習を行います。

対象者:集配利用運送業、貨物運送取扱業、運送代理店の衛生管理担当者など

【講義1】

・腰痛の発生状況、腰痛の影響要因、対策のための体制づくり
・荷姿の改善、荷の重量の明示など
・車両運転などの作業における留意
・作業実施体制とリスクアセスメント及び労働安全衛生マネジメントシステムの活用
・厚生労働省や関係団体が行う支援事業や助成金の紹介

【講義2】

・人力による重量物の取扱いの際の重量制限
・労働者の身体の負担を軽減する機械などの紹介
・腰痛を起こしにくい作業動作、腰痛予防体操

※講習内容は予告無く変更される場合があります。

時間 内容
9時30分~ 受付開始
10時00分 開講
12時00分 終了
②「社会福祉・医療保健業における事業場の衛生管理担当者向け」

作業別の腰痛予防のポイントを掲載した社会福祉・医療保健事業者向けのテキスト(無料)を使用し、講習を行います。

対象者:介護サービス事業所、高齢者施設、障害者施設、保育施設等の介護従事者、病院・診療所の看護従事者、事業者、施設長、管理者など

【講義】

・腰痛の発生状況、腰痛の影響要因、対策のための体制づくり
・労働災害発生のメカニズムと災害防止の取組み
・作業空間、床面等の作業環境の改善
・腰痛予防対策チェックリスト、リスクアセスメントの活用
・腰痛予防に資する助成金と制度の紹介

【実技】

・作業姿勢と腰部の負担が特に大きくなる作業別のポイント
・腰痛予防体操
・介護用福祉機器を用いて腰部の負担を軽くする作業のポイント解説
・介護・看護作業の場面を想定した介護福祉機器の使い方の体験
・腰痛を起こしにくい作業姿勢の確認(機器使用時も腰痛予防する作業姿勢を含む)

※講習内容は予告無く変更される場合があります。

時間 内容
13時15分~ 受付開始
13時45分 開講
16時15分 終了
③「保健衛生業の事業主等の管理者向け」

管理事業者として腰痛予防対策を推進することの必要性などを学んでいただく内容となっております。

対象者:介護サービス事業所、高齢者施設、障害者施設、保育施設等の事業者、施設長、管理者など

【講義】

・腰痛の発生状況、腰痛の影響要因、対策のための体制づくり
・労働災害発生のメカニズムと災害防止の取組み
・作業空間、床面等の作業環境の改善
・腰痛予防対策チェックリスト、リスクアセスメントの活用
・腰痛予防に資する助成金と制度の紹介

【実技】

・作業姿勢と腰部の負担が特に大きくなる作業別のポイント
・腰痛予防体操
・介護用福祉機器を用いて腰部の負担を軽くする作業のポイント解説
・腰痛を起こしにくい作業姿勢の確認(機器使用時も腰痛予防する作業姿勢を含む)

※講習内容は予告無く変更される場合があります。

時間 内容
16時45分~ 受付開始
17時00分 開講
19時00分 終了

※③の講習につきましては、全国47会場中16会場(東京都及び、政令指定都市を擁する道府県)でのみ開催となります。それ以外の会場においては、②の講習において事業者向けの内容を含めた講習を開催しますので、そちらにご参加ください。

※開催地につきましては、上記③「保健衛生業の事業主等の管理者向け」のお申込みボタンからご確認いただけます。

PDFご案内

運営協力

日本ノーリフト協会
中央労働災害防止協会
陸上貨物運送事業労働災害防止協会

お問合せ

株式会社 平プロモート
腰痛予防対策講習会 事務局
〒471-0867 愛知県豊田市常盤町1-88
電話:0565-32-6226 / FAX:0565-32-6262
mail:yotsu-yobo@tairapromote.co.jp